4/8・9 春のニコニコプチマルシェ出店します🌸

【オーヤマくん】放っておくだけ!美味しい焼き芋づくり

オーヤマくんで放っておくだけ美味しい焼き芋づくり

たろさんが少し前に
わたしがパンを焼くために買った
「オーヤマくん」
(アイリスオーヤマのコンベンクションオーブン)
の記事を書いてくれてますが

オーヤマくんは我が家では
焼き芋づくり🍠
にも大活躍です。

このサイトを立ち上げる時に一日中タブレットを触っては作業をしていたら、お腹が空いて空いてたまらなく

たかこ

全集中なのと春なのとでお腹がすくーー!食べてもすぐ腹ペコだよー!!

と腹持ちと甘味を求めて焼き芋を焼き始めました。

まとめて6本くらい作って
冷蔵や冷凍して、おやつにしています。
自然な甘さでしかも食物繊維いっぱい!
子どものおやつにも安心でいいですよね✨
流行り!?の「冷やし焼き芋」も自宅でお手軽にできてしまいます。

オーヤマくんだけでなく
一般のオーブンやオーブントースターでも
美味しい焼き芋が作れますので
ぜひお試しください!

STEP
お芋をよく洗う
五郎島金時とマロンゴールド
五郎島金時とマロンゴールド

今回は初めて買った
鹿児島産の「マロンゴールド」という皮が白っぽく中が黄色い品種と
3本600円の五郎島金時(左側)にしてみました!

STEP
アルミホイルでつつむ
焼き芋作り
アルミホイルをまく

アルミホイルでピッタリ包みます。
焼き芋用のホイルもあるようですが
わたしは普通のアルミホイルを使用しています。
(今度焼き芋用ホイル、使ってみます!!)

STEP
オーヤマくんの中段に金網とピザストーンを入れてその上に②を並べる。
焼き芋作り
焼き芋作り
STEP
上下ヒーター160℃で90分加熱

オーヤマくんは60分しかタイマーが回らないので
途中で延長します。

STEP
90分後、タイマーを止めて自然に冷ます。

できたては、本当に熱々なので
すぐに食べたい時以外は
自然に冷ますとさらに余熱も加わってgood!

STEP
美味しく召し上がれ!

ほくほくの焼き芋🍠ができあがりました♡

マロンゴールドは鮮やかな黄色でねっとり系でほどよい甘さです。
美味しい!!
そして1本200円の五郎島金時
まるで、上品な和菓子!!!!
キメが細かくてホクホクしていて、まるで白餡や栗のようにも感じます。
甘すぎず、でもほどよい甘味で
日本の和のスイーツを感じました。
マロンゴールドはどちらかというと洋っぽいイメージ。
あくまでも個人的な感想です。

スーパーで出会ったいろいろな品種のさつまいもで試すのも面白いですね。

わたしがぜひ焼き芋に試したいのが
お友だちが大絶賛していた
紅優甘(べにゆうか)です。
ねっとり系で甘さが半端ないようです!
旬が9月〜1月上旬なので
秋以降に出会えるのを楽しみにしています✨

さつまいもは
最低でも1ヶ月、長いもので数ヶ月寝かされてから市場に出回るのですが
この春から夏頃までの時期のさつまいもが1番甘くて美味しいそうです。
これからが焼き芋の旬かもしれませんね💕

準備だけすれば焼いている間は手間要らず
ぜひお試しください!

オーヤマくんで放っておくだけ美味しい焼き芋づくり

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

たかこのアバター たかこ イラストレーター

マルチクリエーター/保育士/栄養士

担当:ベランダ菜園/投資/パン作り/シッター/英語/旅行手続き/Webカスタマイズ/金継ぎetc

たかこです。
このホームページのカスタマイズ担当しています。
パートナーのたろさんには
親しみを込めて「相方」と呼ばれています。

料理研究家のアシスタント〜保育園栄養士〜保育士〜シッターを経て
今はフリーでイラストレーターとシッターをしています。
手先が器用でものづくりが得意!
そしてなんでもすぐ挑戦してしまう!
若干飽きるのも早い(笑)
今年はコツコツ続けるのが目標です。

日常のささやかな彩りになるようなテーマの投稿をしていきますのでよろしくお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる