MENU
11月20日(日) はぐくみキッチン心と身体の冬支度

さつまいもの栽培実験とその結果!

今年の4月から借りた大網白里の市民農園。
3×5mの畑を2区画借りて
トマト、ナスなどの夏野菜と共に
落花生、さつまいもという
秋に収穫できるものもチャレンジしてみました🌱


さつまいも栽培は初めてだったので
YouTubeで栽培方法を調べていると
空中栽培
なるものが何やら流行っているようす

空中栽培という名の通り
さつまいもの苗のそばに支柱を立てて
そこに伸びた蔓を紐で縛っていく方法で
蔓は自分では絡まないので
人の手で縛らないといけないのですが
蔓返しの必要もない。

ということで面白そうなので
用意した17本の苗のうち
8本は空中栽培に
残りの9本は地面の普通栽培にして実験することにしました。

目次

さつまいも栽培実験スタート



5月12日
1列の畝を使って
苗は斜めに刺す植えつけに統一。
空中栽培と普通栽培を交互にすることにして
ひとつおきに苗の脇に太めの長い支柱をさしました。



梅雨も明けて少し経つと
だいぶ蔓が伸びてきたので
蔓を支柱に誘引しつつ麻紐で結きます。

また蔓が伸びて垂れ下がってきたころを見計らって
上の方へ麻紐で固定します。
蔓からさらに別の蔓がでるので
だんだん重くなってきます。
どんどん伸びてくると
どこまでが同じ蔓の仲間なのかわからなくなります(笑)

8月になると
地面を這う蔓も勢いがすごくなり
空中栽培の方もどんどん伸び
少し放置してたら蔓が垂れ下がっているなんてこともありましたが
そこまで神経質にならず
気になった時に紐で結んで
トータルで4〜5回結んだのではないかと思います。


結果やいかに


そして、植え付けから4ヶ月の9月7日。
試しぼりです!

まずは期待の大きい空中栽培から✨
蔓を切ってみるとすでにさつまいもが見えている!




なんとまぁ
1本目がかなり大きくてびっくり!

期待薄だったので
あまりに立派なお芋が採れて
嬉しすぎた(笑)

その後さらに同じ蔓と掘ってみると
1本目よりは小さくなりましたが
全部で8本のさつまいもが採れました😆


さて実験なので普通栽培も1本掘ってみます。
収穫までに蔓返しを何度かしてみました。

さぁ、どうでしょう!


ほりほり
ほりほり・・・・


あれ????
本数も少ないし
細くてちっちゃいね・・・


一緒に並べたのがこちら。

黄色で囲ったのが普通栽培。

ということで試しぼりでは
空中栽培の圧勝でした〜✨

空中栽培にすると
葉っぱが360℃太陽に当たるので
成長がいいのかなぁなんて思いました。
それにしてもわかりやすい差でした❗️


全体的に小ぶりだったので
さらに少し置いて空中栽培から掘っています。


思った以上にたくさん収穫できて
たろーもたかこもニコニコです😋

甘くなるように保存して
お菓子にご飯に大活躍させます〜✨



この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

たろーとたかこのアバター たろーとたかこ はぐくみキッチン 管理人

千葉県、大網白里市に2021年7月に東京から移住。

たろーは料理が得意で、
たろ飯会という交流型のご飯会を自宅で
トータル40回以上開き150人以上が参加してくれています。
ご縁を結ぶのが大得意!
周りからの信頼も厚い!!

たかこは手先が器用で好奇心旺盛。
『とりあえずやってみよう!』
が、人生の指標。
職人のようにひとりでもくもくとやりつつ
安心できる場づくりが得意です。

わたしたちふたりと
はぐくみキッチンをよろしくお願いします。

コメント

コメントする

目次