MENU
8月4.5.6日 ニコニコレストランにてイベント出店予定

【おススメスポット】今チューリップが見頃「あけぼの山農業公園」

二人の部屋

火曜日の朝のこと。

たかこ

たろりーぬ、今日はデートに行きましょう♡

たろー

????????
(どした、珍しいな)

我が家ではたろーがたかちゃんに買い物行こうよ、散歩しようよ、出かけようよと誘うのが大方のパターン。(笑)

基本的にたかちゃんの趣味や好きなこと、やりたいことは、パン作り、ベランダ菜園、ピアノ、イラスト描き、サイト作りと家の中で完結するので、家に居るのが楽しい派。

と言う感じなので、たろーが買い物行こうよetcと誘うと・・・・

たかこ

今日はピアノの練習とイラスト描きたいから家にいるー

わかったー・・・・

みたいに撃沈することもあったりします。(笑)

そんなたかちゃんがデートに行こう!と言うことは余程行きたいところがあると言うこと。

たろー

デートって、どこに行くの?

たかこ

ぐふふふふふ・・・・(笑)

たろー

いやいやいや「ぐふふふふふ」じゃわからないから

たかこ

知りたい???(笑)

たろー

知らないと行けないじゃん

たかこ

あけぼの山農業公園!!!
今、チューリップが見頃なんだって。(笑)

たろー

あけぼの山農業公園???
それってどこにあるの???

たかこ

千葉の安孫子の方かな。(笑)

たろー

千葉・・・・(遠いなぁ・・・・)

我が家のルールとしてたかちゃんの問いには「はい or Yes」の2択と見せかけた1択しかないので、こうしてあけぼの山農業公園行きが決定。(笑)

目次

あけぼの山農業公園

あけぼの山農業公園は我孫子駅からバスに揺られて15分、バス停から徒歩7分と言う場所にあります。

我が家からだと約2時間くらい。(汗笑)

あけぼの山農業公園は入場無料で、公園内の主な施設は、本館(事務所)、売店&キッズルーム、日本庭園&柏泉亭(茶室)、芝生広場、加工実習館(蕎麦打ち体験等が出来ます)、あけぼのビーチパーク(食堂・BBQ場)から構成されています。

あけぼの山農業公園マップ
あけぼの山農業公園マップ

他にも風車があったり、市民農園があったり、トマトハウスと言う産直野菜売り場もあったりします。

今の見ごろは「チューリップ」

園内に入り、階段を降りて、売店を通り抜け、広場を歩いた先に、今回お目当てのお花畑があります。

そこは圧巻としか言いようのない景色が・・・・

チューリップ畑
チューリップ畑

何と写真に納まりきらない。(笑)

と言うことで、別の場所からも撮りました。

あけぼの山農業公園
あけぼの山農業公園

がしかし、それでも収まりきらないと言うスケール。(笑)

こんな凄いチューリップのお花畑を見たのは初めてでした。

たろー

千葉遠い・・・・

と思っていた自分はどこへやら。(笑)

お花畑3
お花畑3

このお花畑、チューリップに目が行きがちですが、とても手が込んでいるのです。

チューリップと言うのは背丈が高い花ですよね。

そんなチューリップだけだと見た目スカスカになってしまうので、それを補うために・・・・

お花畑4
お花畑4

このように全てのチューリップの根元に同系色のパンジーが植わっているのです。

手が込んでます。

そしてそして、チューリップ越しの風車の景色は・・・・

チューリップ畑
チューリップ畑

まるでオランダのよう!!!(←オランダには行ったことはありませんw)

このチューリップのお花畑圧巻でした。

チューリップの見頃は4月半ばくらいまでとのことなので、この圧巻のチューリップのお花畑をご覧になりたい方はお早めに行くことをおススメします。

尚、サイトの情報によると5月は上旬から下旬はポピー(ケシ科)のお花畑になるそうです。

敷地内にある布施弁天

チューリップを楽しんだあとは、敷地内にある布施弁天へ。

布施弁天
布施弁天

正式名称「紅龍山布施弁天東海寺」。

行ったときは立派なお寺だなと思っていただけでしたが、関東三大弁財天のひとつだそうです。

大同2年(西暦807年)に弘法大師空海御作といわれる弁財天像をご本尊(秘仏)として開山された祈願寺とのこと。

布施弁天本堂
布施弁天本堂

ここは先ほども書いた通り、予備知識無く行ったのですが、とっても気持ちの良いお寺でした。

神社仏閣巡りやお寺が好きな方は、ぜひ足を運んでみて下さい。

写真を撮り忘れたのですが、千葉県指定有形文化財(建造物)に指定されている鐘楼堂も素晴らしかったです。

https://www.fusebenten.com/

ちなみにトマトハウスと言う産直野菜売り場は布施弁天のすぐ近くにあり、地元で採れたセリやにんにくetcを購入しました。(笑)

農産物は季節によって置かれているものが違うので、行ってみてのお楽しみです。

あけぼのビーチパーク(食堂・BBQ場)

布施弁天、トマトハウスを回ったあとは、さくら山(桜の時期に来たら間違えなく圧巻だったと思います)を回ったりしつつ園内を散策していると・・・・

たかこ

たろりーぬ、お腹空いたー!

たろー

あいよ!

実はたかちゃん、ここを調べたときに狙っていた食べ物があり、園内を散策しているときも案内の写真を見て・・・・

たかこ

これ食べたーーい!!!!

と言うことで、お目当ての品があるあけぼのビーチパーク(食堂・BBQ場)へ。

そしてたかちゃんが食べたい!と言っていた一品がこちらです。

オリジナルホットサンド
オリジナルホットサンド

あけぼのビーチパークオリジナルホットサンド。

公共の公園では珍しくビール(お酒類)も置いてあり(たろーにとっては嬉しいこと)、すかさず注文しました。(笑)

オリジナルホットサンド図解
オリジナルホットサンド図解

肝心なオリジナルホットサンドは上の図のような組み合わせです。

今回はリッチに「全部乗せ」を頂きました。

たろー的には具材は美味しかったのですが、パンが柔らかめで、想像していたカリッ、モチッ感が無かったのが残念でしたが、たかちゃん的には気にならなかったようで、ここは好みの問題ですね。(笑)

こちらのビーチパーク(食堂・BBQ場)では鉄板を使用したGBQ(グリルスタイルバーベキュー)やテントカフェなども楽しむことが出来ます。

Akebono Beach Park あけぼの山農...
Akebono Beach Park あけぼの山農業公園 - 柏・我孫子 バーベキュー BBQ 手ぶらでバーベキューを楽しめるAkebono Beach Parkは、 鉄板を使用したGBQ(グリルスタイルバーベキュー)やテントカフェなど家族や友人と楽しい時間が過ごせる施設。野菜...

チューリップと八重桜

お腹を満たしたところで、もう1度チューリップを見ようと言うことになり、再度お花畑へ。

そして記念撮影。

二人の写真
二人の写真

再度チューリップを見たあとは、近辺を散歩したり、市民農園をのぞいてみたり。

あと今の季節は八重桜と菜の花も見頃です。

八重桜1
八重桜1
八重桜2
八重桜2
菜の花
菜の花

さぁ帰ろうと思ったら・・・・

園内を堪能してさぁ帰ろうと思って歩いていると!?

にわとり発見!
にわとり発見!

ニワトリが3羽いてビックリでした。(笑)

そして帰ろうと思ったら、来たときには気が付かなかったのですが、何と入口の左側にたくさんの花が植えられている可愛い花壇スペースがありました。

花壇スペース
花壇スペース

花壇スペースでくつろいでいるたろーです。(笑)

バスの待ち時間調整に寄った花壇スペースを楽しんでいたら、乗るのを予定していたバスに乗れず、1本遅らせて帰路につきました。

あけぼの山農業公園、この時期おススメです。

私達が行ったときはつつじがつぼみだったので、これからはつつじも見頃になると思います。

たくさんの花が咲き誇るこの季節、あけぼの山農業公園、ぜひ足を運んでみて下さい。

あわせて読みたい

■駐車場もあるのでお車でもOKです。
■芝生広場や原っぱがあるので、敷物を持って行くとのんびり出来ます。
■遊具はそんなに多くないので、遊ぶと言うよりはのんびりと言う感じです。
■芝生広場や原っぱが広いのでボールetcには最適です。
■肉まん・やきそば・ソフトクリーム・お菓子や飲み物は売店で購入出来ます。
 しっかりお腹を満たしたいと言う方はあけぼのビーチパークがおススメです。
■トイレ等も綺麗で、安心してご利用頂けます。

たかこ

チューリップ、本当に綺麗だったねー!

たろー

あのお花畑のチューリップは圧巻だった!

たかこ

ちょっと遠かったけれど、来て良かったね!

たろー

千葉遠いなぁと思ったけれど、来て良かった。(笑)

たかこ

今度はまた違う季節に来てみよう!

たろー

行こう行こう!!!

二人の部屋

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

たろーとたかこのアバター たろーとたかこ はぐくみキッチン 管理人

千葉県、大網白里市に2021年7月に東京から移住。

たろーは料理が得意で、
たろ飯会という交流型のご飯会を自宅で
トータル40回以上開き150人以上が参加してくれています。
ご縁を結ぶのが大得意!
周りからの信頼も厚い!!

たかこは手先が器用で好奇心旺盛。
『とりあえずやってみよう!』
が、人生の指標。
職人のようにひとりでもくもくとやりつつ
安心できる場づくりが得意です。

わたしたちふたりと
はぐくみキッチンをよろしくお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる